お知らせ一覧

お知らせ

【開催案内】【第三回事務システム分科会】「コミュニケーションを深める方法を探ろう!」~不要な電話、膨大なメール、各種コミュニケーションツール、どう使い分けて、どうやって開放される?~(10/26(水)15:00~)

  【オンライン分科会】「コミュニケーションを深める方法を探ろう!」~不要な電話、膨大なメール、各種コミュニケーションツール、どう使い分けて、どうやって開放される?~ 

      ■ 開催日時    2022年10月26日(水) 15:00~17:00

今回は、開催テーマに関連した取り組み事例 3 件を大学様にお話しいただき、その後、企業(2 社)よりコミュニケーションツールや効果的な活用に関してご提案をいただきます。多種多様なコミュニケーションツールの使い分けに悩んでいる方、・コミュニケーションツールを用いた効率的なコミュニケーション方法を知りたい方など会員校の教職員の方であればどなたでもご参加可能です。また、会員校以外の大学の方もお試し参加可能です。お忙しい時期の開催となり恐縮ですが多くの皆様のご参加をお待ちしています。

 

※詳細・お申し込みは以下の開催案内をご覧ください。 

第3回事務システム分科会ご案内.pdf(598KB) 

【開催報告】2022年7月開催の第一回システム運用管理分科会のご報告を公開しました

第一回システム運用管理分科会の開催報告を公開しました。今年度よりプロのライターの方の記事を含めています。ご講演の内容詳細など、より分科会の内容を詳しくお伝えしています。活動報告のページよりご参照ください。
2022年度活動報告

 

【開催報告】2022年7月開催の第一回教育システム分科会のご報告を公開しました

第一回教育システム分科会の開催報告を公開しました。今年度よりプロのライターの方の記事を含めています。ご講演の内容詳細など、より分科会の内容を詳しくお伝えしています。活動報告のページよりご参照ください。
2022年度活動報告

 

【開催案内】【第二回教育システム分科会】「オンデマンド授業のこれまでとこれから ~各大学よもやま話 〜」(10/7(金)15:00~)

  【オンライン分科会】「オンデマンド授業のこれまでとこれから ~各大学よもやま話 」

      ■ 開催日時    2022年10月7日(金) 15:00~17:00

今回は、教育システム分科会を企画している運営委員校(共立女子大学、芝浦工業大学、明治大学)がパネリストとなり、パネルディスカッション形式での意見交換を予定しております。分科会開催に際し、 7 月初旬に CS 研会員校の皆様にオンデマンド授業の取り組みに関してアンケートを行い、貴重なご意見とともに他大学様の事例等を更にお聞きしたいなどのご要望をいただきました。今回の分科会では、「オンデマンド授業に利用していたツールおよび支援体制」、「2021 年度におけるオンデマンド授業実施状況」、「実施教員へのお願い事項」、「オンデマンド授業における成績評価および授業評価」をテーマとしてパネルディスカッション形式の意見交換を行いテーマの深堀りや課題の共有を目指します。会員校の教職員の方であればどなたでもご参加いただけます。また、会員校以外の大学の方もお試し参加可能です。お忙しい時期の開催となり恐縮ですが多くの皆様のご参加をお待ちしています。

 

※詳細・お申し込みは以下の開催案内をご覧ください。 

第2回教育システム分科会ご案内.pdf(570KB) 

【開催報告】2022年8月開催の第一回次世代情報システム検討分科会のご報告を公開しました

第一回次世代情報システム検討分科会の開催報告を公開しました。今年度よりプロのライターの方の記事を含めています。ご講演の内容詳細など、より分科会の内容を詳しくお伝えしています。活動報告のページよりご参照ください。
2022年度活動報告

 

【開催報告】2022年7月開催の第二回事務システム分科会のご報告を公開しました

第二回事務システム分科会の開催報告を公開しました。今年度よりプロのライターの方の記事を含めています。ご講演の内容詳細など、より分科会の内容を詳しくお伝えしています。活動報告のページよりご参照ください。
2022年度活動報告

 

【開催報告】2022年6月開催の第一回事務システム分科会のご報告を公開しました

第一回事務システム分科会の開催報告を公開しました。今年度よりプロのライターの方の記事を含めています。グループディスカッションの内容詳細など、より分科会の内容を詳しくお伝えしています。活動報告のページよりご参照ください。
2022年度活動報告

 

【終了しました】【第一回次世代情報システム検討分科会】「近未来の教育 ~メタバースの教育分野への活用~」(8/1(月)15:00~)

  【オンライン分科会】「近未来の教育 ~メタバースの教育分野への活用~」

      ■ 開催日時    2022年8月1日(月) 15:00~17:00

当日は富士通様から「XRエンジニアからみたメタバースの業界動向と未来」と題しメタバースの概要と最新動向のご紹介をいただき、メタバースを実際に教育の分野で活用されている事例として、羽衣国際大学様に国際交流プログラムでのメタバース導入事例をお話しいただきます。分科会終了後は希望者のみのメタバース体験会となります。参加者皆様はバーチャル空間(oVice)に移動していただき、会話など、簡単なコミュニケーションを体験いただきます。メタバースに関して理解を深めたい方、メタバースを大学教育にどう活かすか検討したい方など会員校の教職員の方であればどなたでもご参加可能です。また、会員校以外の大学の方もお試し参加可能です。お忙しい時期の開催となり恐縮ですが多くの皆様のご参加をお待ちしています。

 

※詳細・お申し込みは以下の開催案内をご覧ください。 

第一回次世代情報システム検討分科会ご案内.pdf(604KB)