教育システム分科会

活動方針

  昨年度まではコロナ禍に対応するためにオンライン授業を始めとした各種施策が試みられ、大学における学びの手法が大きく変わった時期でもありました。
 オンライン授業は広く行われてきましたが、一方で改めて対面の良さを再認識された方も多くいらっしゃったはずです。
いよいよ新型コロナの収束も見え始め、各大学においてはかつてのように対面型の授業が活発に行われるようになるとともに、学修効果を高めるための手法/ツールをより積極的に取り入れていく機運が高まっています。
 対面/オンライン/その他の手法それぞれの良さを取り入れた授業が各大学で展開されているのではないでしょうか。
本年度の分科会では、対面で行う活動の良さを再認識しつつ、コロナ禍を経た大学の授業について「対面授業のいま」「BYOD」「データサイエンス」「先進的な教育環境」といったテーマで参加者の皆様と情報共有するとともに、大いに議論をしていきたいと考えております。

 

2023年度活動スケジュール(PDF:369KB)